ようこそ!日本共産党安城市議団へ

新着情報

市政の動き - 【19.07.14】使用料など公共料金に消費税増税分を早々と転嫁 (議会報告) NEW!

市政の動き - 【19.07.14】南桜井駅、良くなることは誰も反対しない  市が負担することが問題 (議会報告) NEW!

市政の動き - 【19.07.14】寡婦控除拡大は棚上げ  さらなる改善を! (議会報告) NEW!

市政の動き - 【19.07.10】榎前地区工業団地(西工区)廃棄物処理5億円追加 (議会報告) NEW!

県企業庁が造成中の榎前地区工業団地(西工区)は、安城市が約3億円かけて廃棄物の処理をしていますが、撤去費用がさらに約5億円必要となることが明らかとなり、撤去費用や市の事前審査等について疑問の声が上がっています。

市政の動き - 【19.07.10)後期高齢者医療費窓口負担2割化の中止を求める意見書採択に関する請願に森下議員が賛成討論 (議会報告) NEW!

 6月議会最終日の6月26日、日本共産党の森下さち子議員は、森下浩平さん(昭和町)から提出された「後期高齢者医療費窓口負担2割化の中止を求める意見書採択に関する請願」の本会議採択を求めて討論を行いました。

市政の動き - 【19.07.02】今年60歳の貯蓄額―4人に1人が100万円未満 (政策見解)

UDF生命が、今年60歳を迎える人に対して貯蓄額を調査されました。それによると、100万円未満の人が24.7%を占め、前年度より4.1ポイント増えました。一方、1億円以上は8.1%で、前年度より1.7ポイント上回りました。貯蓄格差が広がったことが明らかになりました。

市政の動き - 【19.07.02】すべての対象者が利用できる就学援助制度に! (議会報告)

すべての小中学生がお金の心配なく学ぶことができるように就学援助制度があります。森下さちこ議員は、6月市議会一般質問で、対象となる所得基準を引き上げることや制度をもれなく周知するための対応などを求めました。

市政の動き - 【19.06.24】放課後児童支援員  認定資格者・複数配置を維持 (議会報告)

森下さちこ議員は、6月市議会で児童クラブの拡充等について、初めての一般質問をしました。国が放課後児童支援員に関する規制緩和をしても、現行制度を維持すると答弁しました。

活動日誌 - 【19.06.15】匿名の手紙を寄せていただいた方へ (活動日誌)

市政の動き - 【19.06.15】「年金100年安心プラン」何だったの?   「2,000万円貯めろ」とは! (政策見解)

6月3日に金融審議会が発表した「高齢社会における資産形成・管理」に大きな批判の声が出ています。批判の強さに財務省などは火消しに躍起になっていますが、政府がやるべきことは、生活できる年金に底上げすることです。

市政の動き - 【19.06.15】1707 低所得者の介護保険料 軽減しても焼け石に水 (議会報告)

安城市は、開会中の6月市議会に低所得者の介護保険料を軽減する条例案を提案しました。軽減そのものは歓迎すべきですが、消費税増税とセットであるため、軽減額を上回る増税が押し寄せるため、暮らしは一層厳しくなります。

活動日誌 - 【19.06.09】あいち平和行進 (活動日誌)

活動日誌 - 【19.05.28】2019年国民平和大行進 (行事案内)

▲ このページの先頭にもどる

トップページに戻る
RSSフィード(更新情報)