ようこそ!日本共産党安城市議団へ

新着情報

市政の動き - 【19.05.19】幼稚園・保育園の無償化を考える(その1) (議会報告)

市政の動き - 【19.05.19】選挙後、初の市議会開かれる (議会報告)

市政の動き - 【19.05.12】就学援助制度 いっそうの拡充を! (議会報告)

憲法や学校給食法に基づいて実施されている就学援助制度。日本共産党は、以前から拡充を求め、活動してきました。一定の拡充はされてきましたが、決して十分な内容ではありません。他の自治体にも学び、一層充実することが望まれます。

活動日誌 - 【19.05.12】安城地区メーデー 森下議員が連帯挨拶 (活動日誌)

5月1日に安城市の1号公園で開かれた第90回メーデーで、森下さちこ議員は、日本共産党を代表して連帯の挨拶をしました。

市政の動き - 【19.04.28】義務教育は無償の原則にたち、保護者負担の軽減を! (議会報告)

憲法26条は、「義務教育は無償」と規定していますが、現実は多くの保護者負担があります。ふかや議員は、任期最後の3月議会で学校給食費の無償制度を拡大することや教材費などの保護者負担軽減を求めました。

市政の動き - 【19.04.28】公約実現目指し、決意新たにがんばります (議会報告)

4月21日に投開票が行われた安城市議会議員選挙で、日本共産党は、現職の宮川かねひこ候補と新人の森下さちこ候補を擁立し、2議席確保を目指しましたが、新人の森下候補は当選したものの、宮川候補は議席確保に至りませんでした。この結果を厳粛に受け止め、捲土重来を期してがんばります。

市政の動き - 【19.04.08】深刻!!学童保育 15校で6年生まで受け入れできず (議会報告)

新学期を迎え、希望しても学童保育に入所できない事態が起きています。とりわけ、5〜6年生の児童が入所できる学区は6学区のみです。ふかや議員は、早急な対応を求めました。

市政の動き - 【19.04.08】高齢にともなう難聴者への補聴器購入費用の助成を (議会報告)

高齢になり、耳の聞こえが悪くなる方は、少なくありません。補聴器を購入したいと思っても、高額で誰でも買えるわけではありません。ふかや議員は、補聴器購入補助制度の実施をも求めました。

市政の動き - 【19.04.07】住宅の耐震改修 補助金の増額を (議会報告)

 日本共産党の宮川かねひこ議員は3月8日の一般質問で住宅の耐震改修について、補助金の増額と代理受領制(補助金は市が業者に支払う)の導入を求めました。

市政の動き - 【19.03.27】中部学校給食調理場  騒音対策の予算がつきました (議会報告)

市政の動き - 【19.03.27】幼児教育・保育の無償化 市は5億円余の歳入減 (議会報告)

 日本共産党の宮川かねひこ議員は8日の一般質問で幼児教育・保育の無償化について質問しました。市は無償化により、2020年度から幼稚園の授業料、保育園の保育料が入ってこないことから、年間約5億2000万円の収入減となるとしています。

活動日誌 - 【18.11.13】日本共産党安城市後援会 ちひろ美術館への旅 (活動日誌)

 10月21日、安曇野ちひろ美術館へバスの旅に出かけました。今年はいわさきちひろ生誕100年の記念の年であり、日本共産党安城市後援会が計画し、41名が参加。天候にも恵まれ、楽しい旅となりました。

活動日誌 - 【18.06.03】ご用心!!  こんなハガキが届く (活動日誌)

赤旗日曜版の読者に「消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」とのハガキが送られてきました。この種のハガキは、高齢者等を騙して金銭を巻き上げようとするものです。騙されないためには電話などしないで無視することです。

▲ このページの先頭にもどる

トップページに戻る
RSSフィード(更新情報)