活動日誌−活動日誌

【20.05.03】任期2年目を迎えて

お気軽にご連絡ください

   市会議員となり1年が過ぎました。去年の4月に戦った自分の選挙のことや、初めての臨時議会のことが緊張を持って思い出されます。大きな経験をさせていただいた感謝と共に、初心は忘れてはいけないと背筋が伸びる想いです。
 今年の3月議会は、まさかのコロナ騒ぎとなり、一般質問が取りやめとなりました。小中学校の突然の臨時休校に続き、全てのイベントの中止や延期。緊急事態宣言の発出。コロナが人々の人生に大きな影響を与えています。
 リーマンショック時以上に世界中の経済が不透明となり、安城市においても生活が立ちゆかなくなる方や、人との接触をできる限り押さえることで、より孤立する方も増えるのではないかと考えています。
 今まで直面したことのない緊急事態で、市会議員の私は何ができるのだろうと悩み、3月より2回にわたり市へ要望書を提出しました。ギリギリで生活をしている方たちが生きることを諦めてしまわないよう、困っている方の声を集め、行政の支援につなげていくことも必要です。市民が分断されないような手厚い支援を求め、生きていて良かったと思えるような安城市にしていきたいと考えています。
 皆さんの周りに、コロナだけでなく、様々な困難を抱えている方がいらっしゃいましたら、いつでもお気軽にご連絡をいただきたくお願い申し上げます。
              森下さちこ

▲ このページの先頭にもどる

トップページに戻る
RSSフィード(更新情報)