市政の動き−議会報告

【18.07.01】南明治市有地有効活用事業の最優秀提案者を決定

募集締め切りまでに5社が応募

   安城市は、南明治第一土地区画整理事業区域内の28街区(市有地3280・46屐¬瑛地1921・38屐砲砲いて、優良建築物等整備事業制度を活用し、住宅および都市拠点形成施設を整備する民間事業者を公募していました。
 募集締め切り期限までに5者の応募があり、選定審議会で審査の結果、最優秀提案者が選定されました。
 事業の目的は、「中心商業・業務地にふさわしい魅力と活力にあふれた都市拠点を形成する」ことを目的に、土地の共同化及び高度利用かに寄与する優良な建築物等を促進し、土地の有効活用が可能な事業者を公募型プロポーザル方式で選定するもの、としていました。
 最優秀提案者に選定されたのは、代表企業として角文蝓構成企業として蟯飮柿函∧乏た用金庫、蟇飼哲矢事務所、螢ャッチネットワークの各企業です。
【提案建物の概要】
(1)住宅
 セキュリティ型分譲マン ション(116戸)、賃 貸住宅(24戸)、シェア ハウス(20室)。
(2)都市拠点形成施設
 オフィス、ホテル、店舗 (8区画)、コミュニティ ラウンジ
【市有地売買価格】
 6億4758万4千円
【今後のスケジュール】〈2018年度〉
 ・事業実施協定締結
 ・土地売買契約締結
〈2019年度〉
 ・着工(4月頃)
〈2021年度〉
 ・竣工(1月頃)
 ・開業(3月頃)

▲ このページの先頭にもどる

トップページに戻る
RSSフィード(更新情報)