市政の動き−議会報告

【20.06.06】国民健康保険税条例の改正

課税限度額を3万円引き上げ、5割・2割軽減は105世帯増

  6月議会に国民健康保険税条例の改正が提出されます。内容は、課税限度額の引き上げと軽減措置の拡充としています。
 課税限度額の引き上げは、3万円の引き上げ(医療分が2万円、介護分が1万円)で、課税限度額は99万円となり、影響額は873万円増としています。
 軽減措置の拡充は、5割軽減、2割軽減ですが、対象の拡大はわずか105世帯で、影響額は300万円減です。
 安城市の国保加入世帯は2万870世帯(2019年6月1日)です。  

▲ このページの先頭にもどる

トップページに戻る
RSSフィード(更新情報)