市政の動き−議会報告

【20.06.28】収入減少の65歳以上介護保険料も減免

2020年2月から21年3月までの納期が対象

   国民健康保険税還付事業と同様に、新型コロナウイルス感染症の影響を受け、収入が減少した被保険者の負担を軽減するため、65歳以上の被保険者の介護保険料を前年の合計所得金額に応じて減免します。減免対象となる被保険者は、4100人余で、2400万円の還付が見込まれています。
 対象となる介護保険料は、国保税と同じく2020年2月1日から2021年3月31日までの納期の保険料です。
 前年の合計所得金額が200万円以下の場合は100%、200万円超の場合は80%減免されます。

▲ このページの先頭にもどる

トップページに戻る
RSSフィード(更新情報)