市政の動き−議会報告

【20.10.11】明祥プラザ内のふれあい学級拡充

学級増設で利用児童が増える

  市内の不登校児童生徒は昨年度、小学校で107人、中学校で206人と増加の一途です。
 今年度、不登校の児童生徒が通える「ふれあい学級」が教育センターの他に、北部福祉センターと明祥プラザに設置され、今まで遠方で通えなかった児童生徒も、学級に通えるようになりました。
 明祥プラザでは当初の予定より多い児童生徒が通うようになったため、9月議会で条例を改正し、プラザ内の1室をふれあい学級とし、一般への貸出をしないこととしました。

▲ このページの先頭にもどる

トップページに戻る
RSSフィード(更新情報)