市政の動き−議会報告

【24.06.30】高齢者の補聴器購入費助成

森下議員に「来年度から実施」と答弁

   2023年(令和5年)3月議会において「高齢者の補聴器購入助成制度の制定」に関する請願が、賛成多数で採択をされています。
 請願採択を受け安城市は「引き続き制度の対象者や条件などを検討し、医師会など関係機関と協議を行いながら、来年度から実施できるよう努める」と答弁しました。
 県内では稲沢市、犬山市、大府市、知多市、あま市、豊明市、設楽町、豊田市、江南市、小牧市、春日井市、一宮市、武豊町で補聴器購入費助成制度が導入され、7月からは岡崎市とみよし市が導入する予定です。

▲ このページの先頭にもどる

トップページに戻る
RSSフィード(更新情報)